建物表題登記

建物表題登記とは、登記されていない建物について、初めて登記記録の表題部を開設し、その物理的状況を明らかにする登記です。
一般的には建物が新築されたときに申請するものですが、改築、または再築等により登記すべき建物が生じた場合や、建物が既に存在しているのにその登記がされていない場合にも、申請することになります。

詳細は、最首総合事務所グループ土地家屋調査士法人のサイトをご覧下さい。
土地家屋調査士法人のサイトはこちら>


無料相談はこちらから 相続・遺言に関する無料相談 0120-130-279 受付時間 8:30-21:00 年中無休 土日祝も相談受付中 無料相談も親身にお答えします! 無料相談 詳しくはこちら