相談・解決事例

相続手続き中に、共同相続人の1人が亡くなった。今後の手続きはどうしたらいいでしょうか?

どのタイミングで亡くなったかが重要です。

すでに遺産分割協議が成立し、不動産や銀行の手続き中の場合は、解約金の受取人が亡くなった方の法定相続人になります。

亡くなった相続人の財産として別途遺産分割協議書が必要です。分割協議中に亡くなった場合は、協議に参加する相続人が増える場合がございます。

無料相談受付中

お気軽にご相談ください。

相続の専門家が対応

司法書士・行政書士・税理士・土地家屋調査士・弁護士など相続の専門家が対応いたします。

休日対応

平日に相談できない方は、土日・祝日も相談できます。

オンライン相談

スマホやPCでオンラインでの相談を受け付けております。