相続発生時に備えて生前に可能な限りの対策を講じたい

亡き後の紛争防止、資産の凍結防止、節税などの観点から様々な対応が可能です。

point1相続時の争いを防止する

遺言書を作成することで相続時に遺産分割協議がまとまらないといった問題を避けることができます。遺留分にも配慮し、安全・安心な遺言書作成をご支援します。

point2資産の凍結を防止する

既に認知能力が低下しお困りの方には成年後見の申立てをご支援します。将来に備えた対策をご希望の方には、任意後見契約、家族信託契約等をご支援します。

point3相続税の対策を講じる

不動産購入による資産の組換えや、一年毎の暦年贈与、生命保険を活用した納税資金の確保など税理士による節税に向けたアドバイスが可能です。また、養子縁組の行政手続のご支援も可能です。

point4ご高齢者の生活支援

入院や施設入所を頼めるご家族がいない、日々の外出や買い物も困難になった、自身が亡き後の遺産整理や手続を行う人がいないなど、のお困りごともご相談ください。弊社グループの「一般社団法人愛の会」は、身元保証や生活支援、死後事務支援などのいわゆるお一人様支援を行い、老後の安全と安心にお応えいたします。

無料相談受付中

お気軽にご相談ください。

相続の専門家が対応

司法書士・行政書士・税理士・土地家屋調査士・弁護士など相続の専門家が対応いたします。

休日対応

平日に相談できない方は、土日・祝日も相談できます。

オンライン相談

スマホやPCでオンラインでの相談を受け付けております。